2019-10-26から1日間の記事一覧

どこか放埓なそれ。自恃だけ。

いわば、 誰だってわたしをどこか憎からず思っている、ということにわたしは、 自信と矜持と、あふれだすような傲慢さ、 笑い転げながら相手を翻弄するような何か、 どこまでも責任を取らないような何かを、 そんな匂いをふりまきながら、こうしている。 わ…